絵本講師って何?

NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師って何?」の質問よく聞かれます。

たしかに名前はちょっとわかりづらいかもしれないけど内容は簡単。

名前通り子育てに役に立つ絵本を紹介する活動をしています。

忙しい1日のスケジュルの中に1冊の絵本を読むのはいかがでしょうか?

時間はありませんと思いますがただの2分で1日の気分が変わります。

 

時代は変わるけど大切のことは変わりません。

家族と笑いあい、自然に感動し、

ご飯をみんなで食べて、

ぐっすり眠り、たまに叱られる。

 

最近このシンプルのことをやっていますか?

現代の忙しい1日のなかでは家族のコミュニケーションを取る時間はだんだん少なくなっています。

けれど家族の絆を深くする方法があります。それは一緒に絵本の読むことです。

絵本講師の人たちはこの活動をしています。 

 

詳しくはこちらへ。 NPO法人「絵本で子育て」センター

 

絵本講師の職場


読み聞かせ活動


それぞれの幼稚園、保育園は違います。その雰囲気やニーズに合わせて読み聞かせをしています。

日本語と英語の絵本、紙芝居、手遊び歌などもやります。

 

 

 

チャイルドルームの田代園長先生

ジェリー先生が読む絵本はイマジネーションを膨らませてくれる絵本で、子ども達はジェリー先生の顔の表情や声を見たり聞いたりして、どんどん引き込まれるように見ています。月に1回の読み聞かせの時間を子ども達はとても楽しみにしています。

保育園、幼稚園の読み聞かせ料金

60分の読み聞かせ:10000円〜

(交通費は別)



私の絵本講座メニュー

今、全国NPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師の人数は1200人を超えています。皆さんの絵本講座はそれぞれです。

私は良くやっている絵本講座の内容はこちらです。

 

 

  • バイリンガル読み聞かせ絵本講座
  1. 英語と日本語の絵本を読みながらの絵本講座です。
  2. 絵本選びコツなど幅広く色んなテーマのメニューがあります。
  3. コミュニケーションの大事さがメインのテーマになります。

   

  • 読みたい!読んであげたい!英語の絵本読み聞かせ講座
  1. 英語の絵本を読みながら英語絵本の選びコツ。
  2. 英語絵本についての読み聞かせヒント。
  3. 英語の絵本の世界についての裏話など。

 

  • 貴方のニーズに合わせた絵本講座
  1. 貴方にぴったりな絵本講座!相談した後に、組み立てます!
  2. 保護者会、保育関係、勉強会などの内容に合わせることができます

 

 

株式会社きいろいおうち代表、内田早苗

 ジェリーには子どもを惹きつける磁石が入ってるのかも?! と思うくらい、子どもたちは一瞬でジェリーを好きになります。 もう10年近く活躍を見ていますが、うちの息子も小さい頃は英語がわからなくてもジェリーのおはなしが大好きでした。 

 

ジェリーの声は、とても心地よく畑の中のおはなし会でも自然と馴染んで素敵な時間になりました。 バイリンガルおはなし会って難しそうと思っていたり、お勉強のためだと思う人がいたら、それはもったいない!! ジェリーのおはなし会は言語の垣根を越えて皆んなを笑顔に幸せにします。

なずな絵本やさんのオーナー、藤田一美

母語の米語と堪能な日本語を駆使して、絵本の楽しさを伝えてくれるジェリー。絵本は誰かに読んでもらうもの。絵本は共に声に出して楽しむもの。ジェリーの絵本の読み聞かせには、楽しさや発見がたっぷりありますよ。特に印象に残っているのは、ロングセラー絵本の原書(オバマ元大統領の子ども時代のお気に入り)を読み聞かせてもらったことです。

音韻をそろえた響きが眠りに誘う、ナースリーライムの魅力に気づかされました。ジェリーのwhispering “hush” がまことにやさしく、安心できる響きでした。自身も絵本の創作を手掛けるジェリーだからこそ、絵本選びの着眼点は的確。言葉は違っても、絵本が伝えるものは同じだと実感できます。

絵本講座の料金

60分の絵本講座:15000円〜

90分の絵本講座:35000円〜

(交通費は別です)

 

少人数から大型イベントまで幅広くできます!

気楽にご相談ください^^